百川学海(ひゃくせん がっかい)

山を見るだけで動かない丘ではなく、海をめざし流れる川になろう。・・・だけど海は遠すぎる(しくしく)

 

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

 


 

 

海の向こうの白兎さん その11 下書き2

いやぁ、やってまいりました!花粉症の季節。

先週あたりから、ぽちぽち兆候は有ったんですが、
油断していたら、2-3日前から、とんでも無い事になってしまいました。
アレルギー科併設の内科で処方される飲み薬で収まるんで、今年も貰ってきました。
いきなりは効かないけど、ようやく効いてきたみたいです。ふぅ。

というわけで、本日の一日一絵。
あれから、下書きを修正して、残すは仕上げ、というところまで行ってるんですが、
なかなか続きが描けません。
とりあえず、修正した下書きを・・・

24下書き2

代わり映えしないように見えるでしょうが、
頬骨の位置とか左右の目の間隔とか、かなり修正しました。
仕上げの過程で、また、大幅修正が入るかも知れませんが。

しかし、時間かかり過ぎ・・・
このシリーズ、完成するんだろうか(不安)
スポンサーサイト

テーマ : イラスト    ジャンル : 学問・文化・芸術

 

 



Comments


 

 

Leave a comment

 

 


 
« 11 2017 »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Archive  RSS

 
 
プロフィール

森野水月(もりのみずつき)

Author:森野水月(もりのみずつき)
絵が描けないのに漫画を描こうと思い立った森野が、へこたれながら絵の練習をするうち、何故か鉛筆画にはまってしまって、いろいろ素材を見つけては模写しまくる今日この頃。
ちなみに漫画は、まったく上手くなりません。

 
 
森野水月がらくた置き場
 
 
 
 
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
 
ここに登録しています
ランキングは不参加ですが・・・
 
 
 
全記事表示リンク
 
 
検索フォーム
 
 
 
This blog best viewed with Google Chrome/Firefox6/Opera11 or later.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。