百川学海(ひゃくせん がっかい)

山を見るだけで動かない丘ではなく、海をめざし流れる川になろう。・・・だけど海は遠すぎる(しくしく)

 

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

 


 

 

Windows10導入メモ

4/9に、Windows8.1をWindows10にしました。
細かい部分で変更の設定をしたので、記録しておこうと思ったのですが、
だらだらしているうちに、2か月半も経ってしまい、記憶も曖昧なんですが・・・
とりあえず、書いておこうかと。
(既に変わっている部分も有るかも・・・)

結論から言えば、すごく快調です!

ただ、始めの頃はちょっとした不具合も有りました。
長くなるので、詳細は追記で。
Windows8.1はWindows10への変更を前提に売られていたものなので、
変更は決めていたのですが、時期を見計らっていました。
でも、Windows Updateの攻撃が半端なくて。
変更するからには事前準備も必要なんで、いきなり開始されても困るんですよ。
で、Windows Updateを自動更新から手動に変更していたんですが、
更新内容を確認するのが面倒くさくて。
以前はWindows10への更新と分かるようになっていたんですが、いつからか、
詳細を見ても分からないようになっていて、番号で検索していたんですが、
Windows Updateの内容を解説してくれるサイトまで有るんです。
「手動更新の人は入れる必要無し」というので入れなかった更新が有るんですが、
どうも、手動更新を自動更新に勝手に変更するものみたいでした。←まさかとは思うんですが・・・

で、決心してWindows10へのアップグレードを始めたんですが、
タスクバーのWindowsマークをクリックして、「今すぐ更新」してみても、
「ダウンロードを開始しています」とかいうメッセージでグルグルしているだけなんです。
たぶんバックグラウンドで「勝手に更新」してくれるというものなんでしょうが、それがイヤなわけで。
Microsoftのダウンロードのページからアップグレードする事にしました。
このページの一番上の「今すぐアップグレード」だと、タスクバーのWindowsマークと同じ状態になります。
下の「メディア作成ツールの使用」だと進行状況が表示されて安心してアップグレード出来ました。
なお、先に、USB等にクリーンインストール用のメディアを作っておいた方が良いかも。
Windows10にしてから作ると、元のOSに戻す領域が削除されるそうです。
まぁ、不具合が起きた時、戻せるようにリカバリーメディア作成等バックアップは事前にすると思うし、
元に戻せるのは1か月限定なんで、あまり影響無いかも知れませんが。
最後の方でアプリの選択みたいな画面も出ますが、後で変更できるんで、そのままお任せで良いかと。

事前に確認しておいたとおり、ソフトはほとんどそのまま引き継がれて使えました。
古いおまけソフトの「Photoshop Elements7.0」も大丈夫で、むしろ8.1の時より安定している気がします。
「Corel Painter Essentials4」も動作保証外でも動くというのを見たのですが、
最初、起動するものの使えず、再インストールしてもダメだったんで諦めかけた時、
Windows7用の修正ソフト(正規版とおまけソフト版)が有ったのを思い出し、
まだ提供されていたのでそれを入れたら、無事使用可能になりました(互換モード)。

あと、いくつかデフォルトの設定を変えました。
☆休止から復帰するとロック画面になってしまうのですが、何故か、なかなか解除出来なくてあせったんで、
 スタート→設定→システム→電源とスリープ→電源の追加設定→スリープ解除時のパスワード保護
 →現在利用可能ではない設定を変更します→スリープ解除時のパスワード保護 パスワードを必要としない 選択
 ロック画面は起動時にも表示されるようなのですが、そちらも表示されません。
 (パスワード設定していないから?)
☆起動時のWindows10画面
 窓から光が差し込む画面に飽きたんで、8.1の頃の起動画面にしました。
 スタート→設定→パーソナル設定→ロック画面→サインイン画面にウインドウズの背景画面を表示する オフ
☆高速スタートアップ
 8.1から有る機能で、終了時の構成で起動という前提で、起動時に構成を確認しないというものらしい。
 ・終了後に外付けのものを外したりすると不具合が出る??←良くわかっていない。
 ・起動時BIOSの設定画面に入れない(起動が早過ぎて)←知恵袋でこの質問をしている人がいて
   回答者たちから「タイミングが悪い」と言われ、「その通りにやっているんですが・・・」という
   やりとりだったんですが、質問者が気の毒でした。再起動からなら入れるそうです。
 アップデートの適用等で「再起動してください(シャットダウンは再起動とは違います)」というのが
謎だったんですが、この機能が、理由のようです。
 切りたい場合は、
 スタート→設定→システム→電源とスリープ→電源の追加設定→電源ボタンの動作を選択する
 →現在利用可能ではない設定を変更します→シャッタダウン設定
 →高速スタートアップを有効にする のチェックを外す
☆プライバシー関連
 スタート→設定→プライバシー で位置情報等をオフにしまくりました。
☆Windows Update
 Windows10のWindows Updateは自動更新のみです。
 ただ、適用のための再起動がいきなり始まるのが困るので、自分で再起動するように変更しました。
 スタート→設定→更新とセキュリティ→Windows Update→詳細オプション→
 更新プログラムのインストール方法を選ぶ 再起動の日時を設定するように通知する
 ・通知はタスクバーの通知アイコンでチェック出来ます。
☆USBメモリーを差した時に中身を表示する← Windows10関係無いけど・・・
 スタート→設定→デバイス→自動再生 で設定

遭遇した不具合
☆マウスカーソルが消滅
 単に見落としているだけでは?と思うかも知れませんが、
 Windows8.1の時にも見つからなくなる事が有ったんで
 Ctrlキーを押すとカーソルの周りを円で囲む設定をしてあるんです。
(スタート→設定→デバイス→マウスとタッチパッド→その他のマウスオプション
 →マウスのプロパティ ポインターオプション 
    Ctrlキーを押すとポインターの位置を表示する にチェック)
 で、円は出るんですが、その中にカーソルが無いという・・・
 解決策としては、引っこ抜いて差し直しました。
☆起動時メーカーロゴが出ず黒い画面が長時間続く
 故障かと思って焦りましたが、USB外付けのブルーレイが認識されないせいのようです。
 起動後抜き差しすると認識するんですが、起動時ひっかかるようです。
 経常的に使っているわけでは無いので、使う時だけ差す事にしました。

まぁ、こんな感じですかね。

生き返ったWindows7は、メーカーからドライバー等の提供は行わないから
Windows10にアップグレードしないようにとのお達しが来ていたので、
そのまま使う予定なのですが、Windows Updateが怖すぎるので、ずっと使えずにいます。
 
 
スポンサーサイト

テーマ : Windows10    ジャンル : コンピュータ

 

 



Comments


 

 

Leave a comment

 

 


 
« 11 2017 »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Archive  RSS

 
 
プロフィール

森野水月(もりのみずつき)

Author:森野水月(もりのみずつき)
絵が描けないのに漫画を描こうと思い立った森野が、へこたれながら絵の練習をするうち、何故か鉛筆画にはまってしまって、いろいろ素材を見つけては模写しまくる今日この頃。
ちなみに漫画は、まったく上手くなりません。

 
 
森野水月がらくた置き場
 
 
 
 
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
 
ここに登録しています
ランキングは不参加ですが・・・
 
 
 
全記事表示リンク
 
 
検索フォーム
 
 
 
This blog best viewed with Google Chrome/Firefox6/Opera11 or later.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。