百川学海(ひゃくせん がっかい)

山を見るだけで動かない丘ではなく、海をめざし流れる川になろう。・・・だけど海は遠すぎる(しくしく)

 

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

 


 

 

出会えて良かったAngra!  ・・・でも・・・せつない。 その6

さて、過酷なワールドツアーをこなした後、エドゥの声に異変が出始めるわけですが・・・
2004年のアルバム『Temple of Shadows』で既にはっきりわかります。
ただ、この時点では、アルバム自体の出来が良かったんで、
それほど問題にならなかったのかな?(←にわかファンなんで当時の事はわからん)

本人としては、「無理して出していた高音が出なくなってきた」程度で
軽く考えていたんじゃないでしょうか?
だから、キーを下げた曲調でいけば問題無い、と。

で、再び始まるワールドツアー。
もう。声が出なくなっているのに、なんでそのまま行くかなぁ。
しかも、前回のリバースのツアーよりもっとたくさんまわったらしいですよ。
機械じゃないんだから、調子悪くなっても部品取り換えれば済むってもんじゃないのに。
もっと自分を大切にして欲しかった。
少し休ませて、とか、言えなかったのかね。口答え禁止?

で、もちろん、さらにさらに、ぶっ壊れていくわけです。

そのツアーのサンパウロでのライブ、Angra - 14th Anniversary Show, Live in São Paulo 2005
説明欄にSET LISTが有るんで、直接YouTubeでお聴きください。映像無しで音だけです。
(途中でぶちぶち切れるのは仕様なので、気にしないでください)
本来ならDVD発売の予定だったのに、取りやめになったとか。(理由は不明。エドゥの「歌唱の問題」?)

まぁ、確かに、いろいろ外しまくってますね。
(もちろん音痴だからではなく、正しい音程の声が出せないんですね)

でも、それでも、DVD、出して欲しかったです。
音だけでも盛り上がりぶりが伝わってくるし、是非、映像で見たかった!

コメント欄見ても、グーグル先生によれば、
「何故DVD出さなかった(怒)(怒)(怒)」状態の人がたくさんいるようです。
(直接、ポルトガル語→日本語だと「何が何だか?」状態になるんで、
一旦英語にしてさらに単語を調べながら、って手順をとっています。
アルファベット使うところだと、そこそこ良い仕事するのかな?グーグル先生ったら。
ちなみに、やたら「Creek」という謎の言葉が出てきて何かと思ったら、
英語にすると「Angra」が「Creek」になるようです)

それにしても、映像は撮ってなかったんですかね?どこかに残ってないのか!本当にもう・・・

パート1で、アルバム『Temple of Shadows』の曲、それに加えて、
DVD用(?)にパート2でおなじみの曲。で、アンコールへ、というわけですが、
なんと、約3時間ですよ!
司会もしているから、しゃべりっぱなし歌いっぱなし状態。

アンコールは、当然求められると期待して用意していたんでしょうが、
リバースと特別なメドレーの後、ゲストと一緒の曲で締めても、
どうも、皆、Nova Eraを歌うまで帰ってくれなかったようです。
まぁ、この曲を残しているあたり、狙っていたかも、ですが。
曲の最後の方(2:47:49)で、「皆、DVDで会いましょう!」とか言ってるらしいんですが、
まさか出ないなんて。
しかし、これだけ歌ってまだ歌えるとは。(さすがにいろいろ「歌唱の問題」状態にはなっているけれど)
というか、Nova Era終わってテープ流しても全然帰りませんね。
しょうがないから、また出てきて挨拶しているみたいですが、さすがにもう歌わなかったんだろうな。

ところで、確かに、2005年はバンド結成14周年なわけですが、「14」って節目の年なんですかね?
なんか日本人の感覚では謎です。

**********************************************
コメント欄で見つけたんですが・・・
SnapCrab_NoName_2016-7-30_19-31-27_No-00.png

↑Angraの曲を知らないと笑えないですね。
解説すると面白くないけど、
『Temple of Shadows』の曲「Angels and Demons」を紹介しようと
「 Angels 」と言うと、すかさず観客が「CRY!」と続けて(「Angels Cry」は Angraの代表曲)
一瞬固まって「・・・and Demons 」と続けるという・・・
まぁ、それだけのネタです。・・・忘れてください。
スポンサーサイト

テーマ : 洋楽ロック    ジャンル : 音楽

 

 



Comments


 

 

Leave a comment

 

 


 
« 11 2017 »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Archive  RSS

 
 
プロフィール

森野水月(もりのみずつき)

Author:森野水月(もりのみずつき)
絵が描けないのに漫画を描こうと思い立った森野が、へこたれながら絵の練習をするうち、何故か鉛筆画にはまってしまって、いろいろ素材を見つけては模写しまくる今日この頃。
ちなみに漫画は、まったく上手くなりません。

 
 
森野水月がらくた置き場
 
 
 
 
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
 
ここに登録しています
ランキングは不参加ですが・・・
 
 
 
全記事表示リンク
 
 
検索フォーム
 
 
 
This blog best viewed with Google Chrome/Firefox6/Opera11 or later.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。