百川学海(ひゃくせん がっかい)

山を見るだけで動かない丘ではなく、海をめざし流れる川になろう。・・・だけど海は遠すぎる(しくしく)

 

 

出会えて良かったAngra!  ・・・でも・・・せつない。 その14

よく知りもしないのに長々と適当に書き散らした「夏休みの自由研究」、
前回で終わりっぽい感じだったんですが、「13回」で終わらせるのも縁起が悪いんで、
もう一回続けてみました。

ここまで、なんとなくエドゥを悲劇の主人公っぽく扱ってきたけど、本当はとっても腹を立てているので、
今回は罵詈雑言を浴びせてみようと思います。(絶対、本人の耳に入るわけないし)

だいたいさー、ヴォーカルが、声、出なくなったら、とっとと治療しろよ、って話で。
2001年に加入して、2004年に吹き込んだ2枚目のアルバムからもう声おかしいってどうよ?
しかも、ついに2011年に収拾付かないほどひどい状態になるまで、
そのまま活動を続けるって、観客なめてんのか、って感じですよね。
まぁ、当時のライブ聴くと、観客大ノリだけどさ。
ヴォーカルは下手だけど演奏は上手いバンドだと諦めていた人もいたんだろうね。

だいたいさー、どだい、これって、「不治の病」なんですかね?
本人、ちゃんと治す気あるのか?、とすら思えてきます。
そりゃ、加齢による声の衰えなんてものもあるかもしれないけど、違う気がするんですよね。
前と同じ「Carry on」を聴かせろ、なんて思ってないし。
元々上手かった人なんで、自分の歌唱に絶対の自信が有って、
周りのアドバイスとか受け入れずに、自己流でどんどん悪化させてるような気が・・・
音域下げ過ぎてきれいに出せる部分の声を捨てている気もするし。
「もう回復した」とか「昔と変わらない音域で歌った」とかコメントするファンも見かけるんですが、
「まだ回復していない。調子っぱずれのままだ」って、返されています。
実際その通りで、調子っぱずれの裏声なんか聴きたくないです。
「専門家のアドバイスでボイストレーニングをやり直すべきだ」っていう意見も見るんですが、
「彼は逆流性食道炎で声帯にダメージを受けているけれど、病気と闘って快方に向かっているんだ。
過去に無理な高音を出す訓練をして状況が悪くなったのだから、ボイストレーニングなんて無駄」
と返す人も。
でも、専門家の診断と助言を仰いで従わなければ、今のままでは、
状況が悪化する一方なのではないかと思うのですが・・・

全て捨てて、自分を追い込んで、まともに歌える声を取り戻す覚悟は無いのか?
それなりに需要は有るのかもしれないけど、懐メロ歌手みたいになって欲しくないんですよ。
本来は、まだまだやれる人でしょ?
せっかくの「神様の贈り物」をぞんざいに扱いやがって。

だって、かつての歌声を聴いてしまったら、諦めが付かないんですよ。
早く回復して、また素晴らしい歌声を聴かせてほしい。そう思っている人、たくさんいると思うのに。
待たせてる実感は無いのか?

アルバム『Aqua』の中に、大好きな曲が有るんです。
Ashesって曲なんですが・・・
Aqua のツアーでやってないかと思ったんですが、
Angra - Aqua World Tour - Live In Salvadorのセットリスト(コメント欄に有り)にも入っていませんね。

ちなみに、このSalvadorがツアー初日で、声は出ているけれど、
最終日のRock in Rioでは声が出なくて差は歴然だったらしいです。(←両方見た人のコメントによると)
あと、アルバム『Aqua』のツアーのはずなのに、そこから3曲しかやらなかった事を
残念がっている人がいますが、私も同感です。

・・・まぁ、いろいろ文句言いつつ、結局通しで見ちゃった。
最後のNova era 大盛り上がりで、この人、やっぱ、何か人を引き付けるものが有るんですよね。
おっと、いけない。罵詈雑言、言うんだったっけ。

で、Ashesなんですが、ライブ映像が見つかりません。
かろうじて見つけたと思ったら・・・


歌いませんね。この時発売したばかりのアルバムの曲なんですけど・・・

過去の曲をカバーした2016年発売のソロアルバム『Moonlight』にも入ってないし。
是非、歌って欲しいです!←罵詈雑言のはずが、何故お願いしているんだ?

というわけで、今回は、
留守と分かった上で押しかけて喧嘩吹っかけて、
「なんだ、留守じゃしょうがないな。勘弁してやるか」と
引き上げるチンピラ状態で書いてまいりました。

いつの日か、「奇跡の復活!」という事で続きが書けたら、良いんですけどね・・・
スポンサーサイト

テーマ : 洋楽ロック    ジャンル : 音楽

 

 



Comments


 

 

Leave a comment

 

 


 
« 09 2017 »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Archive  RSS

 
 
プロフィール

森野水月(もりのみずつき)

Author:森野水月(もりのみずつき)
絵が描けないのに漫画を描こうと思い立った森野が、へこたれながら絵の練習をするうち、何故か鉛筆画にはまってしまって、いろいろ素材を見つけては模写しまくる今日この頃。
ちなみに漫画は、まったく上手くなりません。

 
 
森野水月がらくた置き場
 
 
 
 
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
 
ここに登録しています
ランキングは不参加ですが・・・
 
 
 
全記事表示リンク
 
 
検索フォーム
 
 
 
This blog best viewed with Google Chrome/Firefox6/Opera11 or later.