百川学海(ひゃくせん がっかい)

山を見るだけで動かない丘ではなく、海をめざし流れる川になろう。・・・だけど海は遠すぎる(しくしく)

 

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

 


 

 

出会えて良かったAngra!  ・・・でも・・・せつない。 その15

ま、別にエドゥが復活したわけじゃないんですが、ちょっと続けます。
というか、正確には、「ちょっとだけ復活していて、また、奈落の底へ」状態なのかと。

YouTubeを見ていると右側に関連動画がいろいろ出ますよね?
で、2013年12月のALMAhのBelieverが出ていたんで、全く期待しないでちょっと見てみたわけですが・・・



始まった時にはまだ、「ふっ」って感じだったんですが、そのうちに、「あれ?もしかして・・・

声、出てる? と気付いて。

これ、滅茶苦茶難しい曲なんですよね。
本来のこの人であれば歌えたかもしれないけど、声の出ない今となっては・・・
って、・・・あれ?歌えてる? こういう曲だったんだ。やー、良いじゃないですか!!
これまで、「エドゥは完全に治った!」という書き込みを何度か目にしていたんだけど、
「ファンってすごいな」とか思って、全然本気にしていなかったんです。
で、思い出したのが、このシリーズの「その12」で紹介した
Almah + Hibria Rock in Rio 2013のコメント欄で見かけた手術の話で、
Rock in Rio 2013は9月19日だったんですが、その後に声帯の手術を受けたのではないかと。

で、音が悪いのですが、2014年1月19日のBeliever
埋め込み禁止、YouTube視聴限定だそうなのでリンクを貼ります(こういうの初めて)
Almah - Believer - BH - 19/01/14
嬉しそうに歌っていますね。
そして、2月7日のBeliever

2月8日のBeliever

2月9日のBeliever
 
全曲見たい方はこちらで→Almah - Full concert live in Brasilia
ちなみに2月6日も休んじゃいません。この番組で2曲。


目に付いたものだけでこれですからね。実際にはどれだけ歌いまくったんでしょう。
痛い目に合ったのに何か学習したことはないんでしょうか、この方。悪い予感が・・・

で3月23日。音が悪いのですが、… 曲は、Heroes of Sand

おやおや?ギターのIan Bemolatorさん、ちょっと背が伸びてすっきりしたような・・・
もしかして、この方は、あの方でしょうか?

長くなるので、続きは追記で
※追記部分に間違いが有ったので一部修正しています(2016年9月23日)
えっと・・・
すっかり「あの方」かと思ったのですが、実際は、新メンバーのDiogo Mafraさん(29歳=当時)でした。
「あの方」は、エドゥと同い年の41歳=当時なので、12歳も違うのに・・・
でも、「あの方」って、全然変わらなくて年齢不詳だから。
ちなみに、Ian Bemolatorさん(27歳=当時)は、この後、ヨーロッパに向かったそうです。 
また、新たな助っ人の旅に出たのでしょうか?(2016年9月23日追記)

5月3日

6月8日


ちょっととんで2015年3月20日

ベースの人、髪切りました?ちょっと、ふっくらしたような・・・
おや?もしかして、この方は、あの方でしょうか?
おやおや?Diogoさんは、お休みですね。でも、大丈夫!替わりの方が・・・おや?この方は、あの方でしょうか?

4月29日
Almah ao vivo no Abril Pro Rock 2015 - Completo
これ、2016年は、ALMAhではなくソロで出て、えっと・・・

6月27日

ベースの方、随分髪が伸びましたね。

8月29日

で、また髪を切って、ふっくらすると・・・
今回は、Diogoさん、お休みじゃないですね。やたら、張り切っています。
おや?ドラムの方、髪を切って、ほっそり・・・? Marcelo Moreiraじゃない!!
新メンバーのPedro Tinelloでしょうか・・・ Marcelo Moreiraさん・・・お気に入りだったのにぃ~

9月10日
ProgPower USA XVI 2015 in Atlanta、Main showは11、12日。
10日はKick-Offで、その初っ端だったようです。


ちなみに、最終日の最後はというと・・・

いきなりラファエルさんが歌っていますね。
このまま、ドラムとキーボードとラファエルさんの三人で終わったらどうしようかと思いました。

11月7日
おやおや?なんか、ちょっと様子が違います。
あ、これ、ALMAhじゃないんだ。
あれ?でも、ここにいるのは、確か、ALMAhのギタリスト・・・


Angra e Edu Falaschi Tom Brasil 07/11/2015  曲目リストはコメント欄にあり

2016年の壊れっぷりは、省略。
2016年発売の『Moonlight』も再発の影響が・・・
あ、でも、2016年まだ4か月有るんですね。何か良い展開になれば良いんですが。
手術すれば治るみたいだけど、本人に自覚が無いとすぐに再発して元に戻ってしまう。
というか、さらに悪くなるんでしょうか?
再手術って無理なのかなぁ・・・

最後にRebirthで締めてみましょう。
2013年12月リオーネ、弟のTitoと


2014年8月17日ラファエルさんと

このキーで歌わせるラファエルさんて・・・ でも、無茶しなきゃ歌えていたよね(号泣)

2016年6月18日Moonlight ver.

かなりキーを下げてますが苦しそうです。でも、無茶しなきゃ楽勝で歌えただろうに・・・
どうして、そう聞き分けが無いのかっ!!!(号泣)
スポンサーサイト

テーマ : 洋楽ロック    ジャンル : 音楽

 

 



Comments


 

 

Leave a comment

 

 


 
« 11 2017 »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Archive  RSS

 
 
プロフィール

森野水月(もりのみずつき)

Author:森野水月(もりのみずつき)
絵が描けないのに漫画を描こうと思い立った森野が、へこたれながら絵の練習をするうち、何故か鉛筆画にはまってしまって、いろいろ素材を見つけては模写しまくる今日この頃。
ちなみに漫画は、まったく上手くなりません。

 
 
森野水月がらくた置き場
 
 
 
 
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
 
ここに登録しています
ランキングは不参加ですが・・・
 
 
 
全記事表示リンク
 
 
検索フォーム
 
 
 
This blog best viewed with Google Chrome/Firefox6/Opera11 or later.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。