百川学海(ひゃくせん がっかい)

山を見るだけで動かない丘ではなく、海をめざし流れる川になろう。・・・だけど海は遠すぎる(しくしく)

 

 

Symbolsについて アルバム『Symbols』編

さてさて、前回に引き続き、Simbols編 その2
今回は、アルバム『Symbols』について。

アルバム『Symbols』とは・・・ これです
Symbols - Symbols [1998] - Full Album (HD)

リンク先の説明欄に曲目リスト有り。好きな曲に飛べます。解説も有り。
メンバーも書いて有りますが、一応、こんな感じ。
ヴォーカル:Eduardo Falaschi
ベース&ヴォーカル:Tito Falaschi (Symbols of Timeからの創設メンバー)
ギター&バックボーカル:Demian Tiguez
ギター:Rodrigo Arjonas (Symbols of Timeからの創設メンバー)
ドラムス:Rodrigo Mello
キーボード:Marcello Panzardi

作詞・作曲者は、こんな感じです。
1. Scream Of People
  作曲:Tito Falaschi /Rodrigo Arjonas 作詞:Tito Falaschi /Rodrigo Arjonas
2. What Can I Do?
  作曲:Tito & Eduardo Falaschi /Rodrigo Arjonas 作詞:Rodrigo Mello /Eduardo Falaschi
3. Hard Feelings
  作曲:Tito Falaschi 作詞:Tito Falaschi 
4. Save My Soul
  作曲:Tito Falaschi /Rodrigo Arjonas 作詞:Tito Falaschi
5. Like Wars
  作曲:Tito Falaschi 作詞:Marcello Panzardi
6. Love Through The Night
  作曲:Tito Falaschi 作詞:Marcello Panzardi
7. Rest In Paradise
  作曲:Rodrigo Arjonas 作詞:Demian Tiguez
8. You
  作曲:Tito & Eduardo Falaschi 作詞:Rodrigo Mello

こうしてみると、曲作りがほぼTitoによって行われていて、
このアルバムが元々Titoの(バンドの)ものだった事が良く分かります。

Titoは、1977年5月8日生まれ。
アルバムのリリースは1998年で(自主制作版は1997年に完成?)、
早くから、才能豊かな人だったようです。

20年近く前のアルバムですが、私は、古いとは思いません。
驚異のツイン・ハイトーン・ヴォーカルパワー炸裂と言いましょうか。
どの曲も好きですが、「Save My Soul」は・・・
まぁ、・・・とにかく凄いです。張り切ってますね。
「You」の二人の掛け合いで段々音階が上がっていく感じも好きです。

兄弟で声が似ていて、高音になると聞き分けづらいんですが、
低音だと、ちょっと籠った感じが弟Titoで鼻から抜けるのが兄Eduかなと思います。
例えば、 「Love Through The Night」や「You」の歌いだしがTitoで、
「Rest In Paradise」がEduかな、と。

このアルバムは、ボーナストラックを加えて何度か再販しているようで、
2枚目のアルバム『Call To The End』の「Eyes In Flames」と「The Traveller」の2曲を加え、
CD-Extra仕様で、写真と映像を加えたものが(コメント欄によると)1999年に出たようです。
(CD-Extraの動作保証がWindows95だし、たぶんその頃だと思います)

その映像は、こちら↓


かなり状態が悪いですが、コメント欄にもあるけれど、元々こんなもんなので。
Symbolsの活動時のライブ映像って全く見つからないんで、
もう少しはっきりしていれば嬉しいんですけどね。音も、アルバムの曲を流しているし。
2曲目の「Everything I Want」は、2枚目の『Call To The End』の曲です。

後に、ボーナストラックとして、
Symbols - What Can I Do? (Demian Tiguez Vocals)
Symbols - The Indian's Soul (Demo)
の2曲を加えたものも再販されたようです。
スポンサーサイト

テーマ : 洋楽ロック    ジャンル : 音楽

 

 



Comments


 

 

Leave a comment

 

 


 
« 09 2017 »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Archive  RSS

 
 
プロフィール

森野水月(もりのみずつき)

Author:森野水月(もりのみずつき)
絵が描けないのに漫画を描こうと思い立った森野が、へこたれながら絵の練習をするうち、何故か鉛筆画にはまってしまって、いろいろ素材を見つけては模写しまくる今日この頃。
ちなみに漫画は、まったく上手くなりません。

 
 
森野水月がらくた置き場
 
 
 
 
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
 
ここに登録しています
ランキングは不参加ですが・・・
 
 
 
全記事表示リンク
 
 
検索フォーム
 
 
 
This blog best viewed with Google Chrome/Firefox6/Opera11 or later.