百川学海(ひゃくせん がっかい)

山を見るだけで動かない丘ではなく、海をめざし流れる川になろう。・・・だけど海は遠すぎる(しくしく)

 

 

自作動画『Angra Demo version Remix』について

タイトルに、自作「動画」と書きましたが、ほとんど動きません。
Angra Demo version Remix』なるものを作ってYouTubeにUPしてみました。
(全8曲ですが、リンク先のYouTubeの説明欄の曲目リストの時間部分をクリックすれば曲を選べます)
実は、先月の末にUPしていたんですが、公開するほどのものでもないし、
削除しちゃおうかなとか迷って放置していました。

「Remix」なんていっても、ただ音質向上を目指しただけで、全然変わっていなくて
詐欺みたいなもんです。

思い付きだけでうっかり作っちゃったんですが、何故、こんな事を思いついたかというと、
YouTube上に、たくさんAngraの曲のDemo versionがUPされているんですが、
どうも音質がイマイチのような気がして、「SoundEngine Free」を使って加工してみることにしたわけで・・・
このソフトは、スライドショー作りの時BGM用に利用していたんですが、
曲を切ったりフェイドインやフェイドアウトする位しか使っていなくて、
他にもいろいろな機能が有るんで試してみたくなったんです。

で、試行錯誤しながら、ヴォーカルとドラムスを強調してみたつもりなんですが・・・
まぁ、実際のところ、あんまり変わり映えしていません。ε-(-ω-; )
特に最初の5曲は、ほとんどする事がなくて、
5曲目の「Wishing Well」は出だしに高域ディレイかけたりしてちょっと遊んでみました。
後の3曲は、かなり苦戦しました。
特に、6曲目の「The Shadow Hunter」は、すごくエコーが、かかっていて、
ヴォーカル強調どころの騒ぎじゃありません。
なんとか自然に聞こえるように頑張ってみたつもりなんですが・・・
それにしても、キー高過ぎですよね。
作曲したキコとラファエルさんは、自分たちで歌ってみたんでしょうか。
真面目に歌っているけど、「こんなもん、歌えるかよっ!」とバンと机を叩いて帰るべきだと思います。

・・・と、思ったら、完成版はキー下げているようですね。
それでもアレだけど・・・

で、作った後で気が付いたんですが、音質は聴く側の環境によるところが大きいみたいで、
UPされているDemo versionの音質に不満を持ったのは、私の環境がしょぼいせいかと・・・
という訳で、全然作った意味ないんだけど、まぁ、お時間が有ったら聴いてみてください。

あと、元のDemo versionについてですが・・・
1曲目の「Acid Rain」は、UPしていた人の説明によると、
完成版でギターソロが削られてヴォーカルに差し替えられたことに気分を害した(?)
キコが、ファンクラブで配布したものらしいです。
他のものも複数の人が同じものをUPしていて、通常ルートで販売されない限定版CD
(ファンクラブ限定?ライブ会場限定?)だったのではないかと思います。
今回取り上げたもの以外にも多くのVer.が有って、アンドレ・マトスの頃のものも
たくさんあがっています。
スポンサーサイト

テーマ : 洋楽ロック    ジャンル : 音楽

 

 



Comments


 

 

Leave a comment

 

 


 
« 09 2017 »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Archive  RSS

 
 
プロフィール

森野水月(もりのみずつき)

Author:森野水月(もりのみずつき)
絵が描けないのに漫画を描こうと思い立った森野が、へこたれながら絵の練習をするうち、何故か鉛筆画にはまってしまって、いろいろ素材を見つけては模写しまくる今日この頃。
ちなみに漫画は、まったく上手くなりません。

 
 
森野水月がらくた置き場
 
 
 
 
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
 
ここに登録しています
ランキングは不参加ですが・・・
 
 
 
全記事表示リンク
 
 
検索フォーム
 
 
 
This blog best viewed with Google Chrome/Firefox6/Opera11 or later.