百川学海(ひゃくせん がっかい)

山を見るだけで動かない丘ではなく、海をめざし流れる川になろう。・・・だけど海は遠すぎる(しくしく)

 

 

エドゥ(元アングラvo.)の Flight of Icarus[アイアン・メイデンCover]変遷

1993年(MITRIUM在籍時)

ブルース・ディッキンソンの後任選びのオーディションに参加した他の候補者と一緒に
インタビュー等の後、エドゥの歌は4:18辺りから

1997年?(Symbols)

バックボーカルは、弟のTito

2001年(Angra)

この曲は2曲目(3曲入り)4:24~
(YouTubeで見ると説明欄の時間クリックで直接飛べます。でも、3曲とも聞きごたえあります)
アルゼンチン、ブエノスアイレス2001年10月30日の演奏。
(12月のサンパウロ公演を収録した有名なDVDの前)

長くなるので、続きは追記で。

2006年?

めちゃくちゃ低評価付けられているんですが・・・ 何故?

2007年(Angra)

2007年5月13日

2009年

2009年5月6日 ラファエルさんと二人で。

2010年(Angra)

2010年8月19日に公開された映像
まぁ、なんか、味が有って良いんじゃないでしょうか・・・
おや?なんか一人足りない気がする。
ドラマーもタンバリン叩きに来ているのに・・・

2011年

bittencourt projectにエドゥが参加した時のもの。
2011年7月4日にアップしているので、その前。
この曲は、8:50くらいから始まります。

なんか、飽きてきたんで、この辺で締めましょう。

2017年

2017年6月18日 イベント名が「Let It Beer」ですか。
どうりで・・・  いえいえ、何でもありません。
酔ってるだろ」なんて思ってませんよ。そんな、失礼な。
「Let It Be」をもじったんですよね?
そうそう、Let It Be Let It Be ・・・・・・か
ううう。

そうだ。忘れるところだった。
本家↓


まぁ、この時は、アイアン・メイデンじゃないけど、この人だから。
スポンサーサイト

テーマ : 洋楽ロック    ジャンル : 音楽

 

 



Comments


 

 

Leave a comment

 

 


 
« 09 2017 »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Archive  RSS

 
 
プロフィール

森野水月(もりのみずつき)

Author:森野水月(もりのみずつき)
絵が描けないのに漫画を描こうと思い立った森野が、へこたれながら絵の練習をするうち、何故か鉛筆画にはまってしまって、いろいろ素材を見つけては模写しまくる今日この頃。
ちなみに漫画は、まったく上手くなりません。

 
 
森野水月がらくた置き場
 
 
 
 
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
 
ここに登録しています
ランキングは不参加ですが・・・
 
 
 
全記事表示リンク
 
 
検索フォーム
 
 
 
This blog best viewed with Google Chrome/Firefox6/Opera11 or later.