百川学海(ひゃくせん がっかい)

山を見るだけで動かない丘ではなく、海をめざし流れる川になろう。・・・だけど海は遠すぎる(しくしく)

 

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

 


 

 

歌を忘れたカナリアは、また歌えるのか? その2 2004年

その1の続き

2004年
新しいアルバム「Temple OF Shadows 」の制作が始まります。

Wishing Well
Demo1 (2002年3月)


Demo2 (2004年5月4日)


Demo3 (2004年5月10~14日)


The Shadow Hunter (Demo) (2004年5月3日)


アルバム「リバース」の頃の高音域が出なくなって、実際のアルバムは、
キーを下げたりアレンジを変えたりしたようです。

という訳で、声が出なくなったのかというと、どうも、そうでもないようで・・・

2004年10月30日のコンサート(約2時間)なんですが


素人がテキトーに書いてアレなんですが、
確かに、声が荒れて乱暴な歌い方になっているところも有りますが、
かなりの高音部まで出て裏声に切り替わる感じも良いし、
The Shadow Hunterの低音部もきれいに出て、素晴らしいコンサートだと思うんです。

ただ・・・

その1ヶ月後、2004年11月27日のコンサート(約1時間)がこれで
(YouTubeでの視聴になります)


声自体は出ているし、観客にも受けているようですが、なんというか、その・・・ 気のせい?

ん~、私の気のせいではないようで、Edu Falaschi Japanの項目「Interviews Reviews」 の
2005年11月(ANGRA公式フォーラム)のQ&Aでも、Q5に次のようなやり取りが有ります。

↓以下、引用
***********
Q5: Creara Musicでプレイした時、あなたは歌う事に支障をきたす問題があると言っていましたが、今はどうですか?落ち着きましたか?

A5: 本当にあの時は人生の中でも大変な時期だったけど、もう通り越したよ。今は新しい方法をとっていて、もっと声のコントロールができるので、前より良いんだ。この練習と処置のゆえ、最後に僕の歌の事も解決したんだ。 こうした事が、もっと僕をプロフェッショナルにするだろうな。この前のサンパウロでのショーでは、僕達は約3時間連続してプレイしたんだ。今まではそれは不可能だっただろうけど、今回、僕はショーを安定して確実に成し遂げたよ。ありがとう、僕の最近のトレーニング!
************

テキトーな事、言ってんじゃねーよ!
・・・じゃなくて、一体、何が有ったんでしょう。

このQ&AのQ9では、こんな質問がでています。

↓再び引用
************
Q9: 以前ワークショップで質問した時にとても丁寧に答えてくれたのですが、まだ尋ねたい事があります。その時に、「7年間のヴォーカルのキャリアがありますが、2年間のブランクがあります。それで、以前は出ていた高音が出なくなったと感じ、最近はその半分にも及びません。」と話したら、Eduは最低週3回の練習をした方が良いとアドバイスしてくれました。それを行っているのですが、少し困っています。何か音程を高くするテクニックはありますか?同時にとても調子外れなんです!助けて!Edu先生!

A9: OK,まず原因を見つける必要があるね。調子が狂ったり、以前の音域に達していないのは、声の後退の症状かもしれないな。食後、横になる時に何か不快な症状に気が付いた?何かすっぱいようなものが咽に出てきた?それは避けられない事で、多くのヴォーカリストがその問題を抱えているんだけど、その酸は咽を痛めるんだ。耳鼻咽喉医と胃科医を探して、その症状があるのかどうか調べた方が良いよ。たぶんそうだと思っているんだけど。それはヴォーカリストに共通のものなんだ。
************

私は眠気に勝てない性格で、食後どころか食事中にも眠ってしまって、
ひと眠りして起きてから続きを食べたりするけど、そんな事になったことないぞ。
まぁ、ヴォーカリスト限定で一般人は適用外なのかもしれないけど、それってさ、

もしかして・・・

逆流性食道炎 の症状なんじゃないの?

と、いう訳で、この人が逆流性食道炎なのは確かなんだろうとは思うんだけど・・・

この後、この件に関して、くどくど書こうと思うんですが、疲れたんで、
その3 に続く
スポンサーサイト

テーマ : 洋楽ロック    ジャンル : 音楽

 

 



Comments


 

 

Leave a comment

 

 


 
« 11 2017 »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Archive  RSS

 
 
プロフィール

森野水月(もりのみずつき)

Author:森野水月(もりのみずつき)
絵が描けないのに漫画を描こうと思い立った森野が、へこたれながら絵の練習をするうち、何故か鉛筆画にはまってしまって、いろいろ素材を見つけては模写しまくる今日この頃。
ちなみに漫画は、まったく上手くなりません。

 
 
森野水月がらくた置き場
 
 
 
 
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
 
ここに登録しています
ランキングは不参加ですが・・・
 
 
 
全記事表示リンク
 
 
検索フォーム
 
 
 
This blog best viewed with Google Chrome/Firefox6/Opera11 or later.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。